運営規程・個人情報適正管理規程

Business Plusの運営に関する規程

高松商工会議所

趣旨

第1条 この規程は、高松商工会議所(以下「本所」という。)が運営するBusiness Plus(以下「本サイト」という。)が行う事業所と専門家のマッチング事業を適切に運営するために必要な事項を定めるものである。

利用者

第2条 本サイトの利用しようとする者(以下「利用者」という。)は、当所の会員(特別会員)・非会員を問わず、事業を営む法人あるいは任意団体、個人でなくてはならない。

本サイトへの利用登録

第3条 利用者は、本サイトへの利用登録をしなくてはならない。但し、第6条2項に定める一部のコンテンツの閲覧に関しては、その限りではない。

 利用者は、利用登録の申請が完了した時点において、本サイトの利用に当たって本規程及び別に定める「個人情報適正管理規程」の内容のすべてを承諾したものとみなす。

 利用者は、登録時に入力したユーザー名及び自ら設定したパスワードについて、自己の責任で厳重に管理するものとする。いかなる場合もそれらを第三者に使用させ、または譲渡してはいけない。

 本サイトの利用料は無料とする。ただし、本サイトに接続するための機器に関する費用及び通信料等はすべて利用者の負担とする。

利用登録の受理範囲

第4条 本サイトは、いかなる利用登録申請についてもこれを受理する。ただし、その申込みの内容が、法令に違反している場合、信義誠実の原則に反する等総合的判断により本所が利用に適さないと判断した場合にはこの限りではない。

 本所は、利用登録申請の内容について審査を行い、利用登録の可否を判定のうえ、その結果を利用申請者に通知する。

利用登録の方法

第5条 専門家とのマッチングを希望する企業又はその代理人(以下「企業」という。)は、本サイト(https://mitsukaru-jinzai.com/)から、当サイトの所定の入力フォームに入力することにより自身の課題を登録できる。

 企業とのマッチングを希望する専門家は、本サイト(https://mitsukaru-jinzai.com/)から自身の提供可能な支援内容を登録できる。

 本サイトにアクセスすることができない場合等においては、業務内容等を書面により本所に提出することにより、本所が代わりに入力ができるものとする。

専門家の検索

第6条 企業は、本サイトの「課題から探す」、「業種から探す」の項目より、マッチングを希望する専門家を検索することができる。

 この場合の利用に際しては、企業は本サイトの利用登録なく検索結果の一部を閲覧できるものとする。

企業の検索

第7条 専門家は、本サイトの「課題を探す」の項目より、マッチングを希望する企業を検索することができる。

 専門家は利用登録なく、企業を検索することはできない。

マッチングの申込み方法

第8条 マッチングの申込みは、企業あるいは専門家が本サイトの所定の入力フォームに入力することにより申込むものとする。

マッチングの仲介

第9条 本所は、マッチングの申込みの相手方となる専門家あるいは企業に速やかに連絡をとり、マッチングの可否を判定のうえ、マッチングの申込者に通知する。

 通知の方法は、本サイト上のマイページ上にあるステータス表示、あるいは本所からの個別の通知によるものとする。

差別的な取扱いの禁止

第10条 本所は、企業並びに専門家に対し、その申込みの受理、マッチングの仲介等の業務について、事業内容、地域、財務体力等を理由として差別的な取扱いは一切しない。

報告

第11条 本所のマッチング仲介により業務委託契約等が成立した場合、契約者双方より契約成立の旨を報告しなくてはならない。また、契約の成立に至らなかった場合も、同様に不成立の旨を報告しなくてはならない。

個人情報の適正な取扱い

第12条 本所は、企業又は専門家から知り得た個人的な情報は別に定めるBusiness Plus個人情報適正管理規程に基づき、適正に取り扱うものとする。

苦情に対する迅速な対応

第13条 本所は、本サイトの利用に際し苦情があった場合は、迅速かつ適切に対応する。

利用者の禁止行為

第14条 利用者は、本サイト上で以下の行為またはそれに該当するおそれのある行為をしないものとする。

(1)虚偽の情報または自己以外の情報を登録する行為

(2)本所並びに本サイトまたは第三者の著作権等の知的財産権、プライバシーその他権利を侵害する行為

(3)本所並びに本サイトまたは第三者を批判、差別、誹謗中傷する行為

(4)本所並びに本サイトまたは第三者の業務を妨げる行為

(5)暴力的な言動や行為

(6)本サイトの運営を妨げる等、本所並びに本サイトまたは第三者に不利益を与える行為

(7)営利を目的とした情報提供活動等の行為

(8)宗教活動、政治活動またはそれらに類する行為

(9)犯罪行為、法令等もしくは公序良俗に反する行為またはそのおそれがある行為

退会・登録削除

第15条 本所は、利用者が本規程に違反すると判断した場合は、利用者に事前に通知することなく、利用者の登録を削除または利用を中止させることができる。

 本所は、利用者が最後に本サイトを利用した日から一定期間利用がない場合は、登録を削除することがある。

本サイトの責任

第16条 本所は、本サイトへの利用登録、利用、第三者の行為により利用者が受ける損害(精神的苦痛や経済的損失等の不利益等)に対して、本所に故意または重過失がない限り一切の責任を負わないものとする。

 本所は、通常講ずるべきコンピューターウイルス対策では防止できないウイルス被害、天変地異による被害、予防措置を講じたにも関わらず発生したシステム障害、その他本所の責によらない事由による被害が生じた場合は、一切の責任を負わないものとする。

 本所は、本サイトにおいて、第三者が利用者に提供する情報を保証しないものとする。

第三者に対する責任

第17条 利用者は、本サイトの登録及び利用により第三者に対して損害を生じさせた場合には、利用者の責任において解決するものとする。

損害賠償

第18条 利用者は、本規程に違反して本所並びに本サイトに損害(直接・間接を問わず)を与えた場合、本所に対する一切の賠償義務を負うものとする。

知的財産権

第19条 本サイトに含まれるすべてのコンテンツの知的財産権は、本所に帰属するものとし、本所の許可なく複製・転用・販売することはできない。ただし、利用者が作成・掲載した原稿及び写真等についてはこの限りではない。

附 則

この規程は、令和2年2月1日から施行する。

Business Plusに関する個人情報適正管理規程

高松商工会議所

趣旨

第1条 この規程は、高松商工会議所(以下「本所」という。)が運営するBusiness Plus(以下「本サイト」という。)が取り扱う個人情報を適正に管理するために必要な事項について定めるものである。

責任者と担当職員

第2条 本サイトにおける個人情報の取扱者の範囲は、本所の職員とする。個人情報取扱責任者は、本サイト運営管理責任者とする。

個人情報の取扱者の責務

第3条 本サイトにおける個人情報の取扱者は、この規定のほか、「高松商工会議所個人情報保護方針」の則り、適正に個人情報を管理するものとする。

 本サイト運営管理責任者は、本サイトにおける個人情報の取扱者に対し、個人情報取扱いに関する教育・指導を年1回実施することとする。

個人情報の収集について

第4条 本サイトから個人情報を収集する場合は、SSL暗号化通信などの方法によって個人情報の保護に努めるものとする。

個人情報の管理、利用について

第5条 本サイトにおける個人情報の利用目的は、Business Plusからのメール等の配信等本サイトの円滑な運営にかかる一切の手続きのために利用するものである。

個人情報の開示請求への対応

第6条 取扱者は、個人の情報に関して、当該情報に係る本人から情報の開示請求があった場合は、その請求に基づき本人が有する客観的事実に基づく情報を遅滞なく開示するものとする。さらに、これに基づき訂正(削除を含む。以下同じ。)の請求があったときは、当該請求が客観的事実に合致する場合は、遅滞なく訂正を行うものとする。

 本サイト運営管理責任者は、個人情報の開示又は訂正に係る取扱いについて、企業等への周知に努めることとする。

苦情処理の適切な処理とその担当職員

第7条 企業等の個人情報に関して、当該情報に係る本人からの苦情の申出があった場合については、苦情処理担当者は誠意をもって適切な処理をすることとする。なお、個人情報の取扱いに係る苦情処理の担当者は、本サイト運営管理責任者とする。

附 則

この規程は,令和2年2月1日から施行する。